LINEで送る

kindle音声読み上げをついに設定★

2017/10/09 お知らせ

こんにちは、ヒラノヤ中務(なかつかさ)です。
本日は体育の日!ヒラノヤ前の道路の交通量も非常に少なくヤード内がとても静かです。というわけで今日は、伝票整理・帳簿付けetc…、平日には出来なかったことを一気に片付けたいと思っております。

 

最近Kindleを非常によく使っています。

 

 

kindleアイコン

 

kindleとはamazonの電子書籍アプリです。そういやあの書籍が読みたい、となればスマホでその場ですぐ購入・ダウンロードして読めます。んでもっと便利なのが音声出力での読み上げ。これのおかげで色々な場面で本を”イヤホンで聞く”ことが出来るようになりました。以下私の使用しているアンドロイドでの簡単な設定方法・手順を紹介します。

 

 

☆Android7.0でのkindle音声読み上げ手順☆

 

1.  アンドロイドの「設定」を開く。

 

2. 下の方のユーザー補助をタップで開く。

 

ユーザー補助をタップして開く。

 

 

 

3. TalkBackをタップして開く。

 

トークバックをタップして開く

 

 

4. 画面右上の「ON/OFF」スイッチをタップして「ON」に。

 

画面右上のON/OFFをONに。

 

 

 

これで設定は完了です。あとはkindleを開いて文章画面を出し…

 

左から右にスワイプして画面をダブルタップ!

 

このコマンド(?)が少しややこしいですが、要は左右のスワイプで本文を選択し、ダプルタップで音読開始ということです。(TalkBack機能が視覚障がい者の方を対象とした機能であることを考えればすぐに理解出来ます。)

 

これで完了!!!あとはもう勝手に読みだしてくれます。

 

私は仕事柄、運転することが多いです。運転中はもちろん前を向いて運転しなければいけませんが、その間ただ景色を見たり音楽を聞いたりとある種娯楽のためだけに時間を費やすのは本当にもったいないといつも思っておりました。のでこれを設定してみました。

しかしまーこれのお陰でより時間を有効に使えるようになりました。仕事で運転中の車内は完全に一人の時間であるので、思索にふけるにはもってこいの空間でもあります。(もちろん運転を最優先に集中しております)

というわけでもし運転されることが多い方は一度この機能を使ってみて下さい。本当にオススメします。

 

※ステマではありませんYO!

«
»