LINEで送る

会社概要

会社名 株式会社 ヒラノヤ
代表者 中務 陸(なかつかさ りく)
事業所所在地 〒583-0857 大阪府羽曳野市誉田1695-1
電話番号 / FAX 072-976-5524 / 072-976-5525
e-mail info@hiranoyasan.com
創業 2015年7月1日
設立 2018年6月1日
事業内容 金属スクラップおよび貴金属スクラップ売買・回収、流通、リサイクル
機械および機械工具類などの古物売買
各種許可 金属くず・金属くず行商 11号
大阪府古物商許可証 第622230155207号

メッセージ

ヒラノヤ 代表 写真

こんにちは、株式会社ヒラノヤ 代表取締役 中務 陸です。この度は当ホームページを訪問いただき真にありがとうございます。私たちヒラノヤは、基板や携帯電話、電子部品など貴金属スクラップおよび銅やアルミ・ステンレスなどの非鉄金属スクラップをリサイクルするための買取や収集を行っております。

私がこの業界へ入った切っ掛けは、およそ7年前にあるテレビ番組を観たことです。北陸地方のとある小さな企業が携帯電話やデジタルカメラなど電子製品の「大量のゴミ」を買い戻し、それらに含まれている貴金属を溶解・抽出して延べ棒を形成し再び日本社会へと還元しておりました。当時の私はまだまだ知識も経験も乏しく、商売といえば製造販売業あるいはサービス業からカスタマーへ、つまり上流から下流へのものを指すのだと思っておりましたが、「下流から上流へと戻す商売もあるんだな」と感銘を受けました。

近年、「資源は近い将来に枯渇する」と多くの場所で叫ばれております。資源の枯渇は人類にとって大きな災いと成りえます。もしかしたら、極端な話かもしれませんが奪い合いが争いに発展するかもしれません。 私達現代人は遥か昔ご先祖様達が受け継いでこられた人類の進歩と繁栄の歴史を享受して生きており、ゆえに自身の愛すべき子や孫、そして未来の子孫達にそれを全うし引き続き受け渡す義務があります。リサイクルという観点によりその至上命題達成の一役を担える可能性のある当業界は、より一層発展する必要があると思われます。
しかし残念ながら、現状では当業界はまだまだ閉鎖的で市民権すら得ていません。事実私たちヒラノヤのそれぞれが自身の事業について友人や知人に話すときは多くの場合で長い説明を必要とします。私たちはそんな現況を払拭しより一層活性化させ当業界が一般層に認知されるまで押し上げたい、と考えております。

ヒラノヤは私たち自身の理想へと向けて日々一層の研鑽と追及をする所存です。 まだまだ未熟ではありますが、末永くご愛顧を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。




平成30年6月1日
株式会社ヒラノヤ
代表取締役 中務 陸