LINEで送る

ヒラノヤ マザーボード(A) 買取価格

(2019年03月22日午前8:00 更新)

マザーボード(A)スクラップの買取価格

マザーボード(A)

880/kg(税込)
買取の手順はこちら お問い合わせフォームへ
お電話またはメールでのお問い合わせ

☎ 072-976-5524

✉ info@hiranoyasan.com

  • パソコンに搭載されているメインの基板です。ほとんどのものにCPUソケットが付いています。(一部例外あり)
  • 古いマザーボード(CPUソケット記載の数字が1~6 & 8のもの)のもの。
  • CPUソケットの数字が「7」のもの、スロットCPU対応のものはマザーボード(B)での買取になります。
  • 放熱用のアルミやファンが付いたままの場合はダスト引きでの買い取りになるため、必ず取り外して頂くようお願い致します。
  • 動作は不問です。

マザーボード(A)の例

CPUソケットに数字が書かれています。

CPUソケット(CPUを填めるところ)に数字が記載してあり、SOCKET1~6・8・9がマザーボード(A)での買い取りになります。

SOCKET1

CPU SOCKET1
搭載されるCPUはIntel486DX、IntelDX2、DX4、SX2など1990年代前半のものになります。(=CPU紫(A))

SOCKET3

CPU SOCKET3。486SX、486DX、などのCPUを搭載。

SOCKET4

CPU SOCKET4
Pentium60/66 MHzCPUを搭載。

SOCKET5

SOCKET5
Pentium75、WinChip2など搭載。

SOCKET6

SOCKET6。
486DX2, IntelDXなどを搭載。

SOCKET7

SOCKET7
こちらはマザーボード(B)での買取になります。

マザーボードのバックパネルは必ず除去して下さい。

バックパネルとはパソコン本体に付属するLANケーブルやキーボード端子、ディスプレイ端子などを差し込む部分に取り付けられるパネルを指します。これは基板スクラップにとって価値を押し下げるものであるため、必ず除去をお願いします。