LINEで送る

SIMカード スクラップについて

2017/10/08 その他の電子部品

こんにちは、ヒラノヤ中務です。弊社では現在もう使用されなくなった携帯電話スマートホン・ビジネスホンスクラップとして買取しております。(ヒラノヤ買取価格表

 

で、それらに纏わる貴金属スクラップとしてはあまりメジャーではないものを紹介。

 

携帯電話・スマートホンのsimカード

SIMカードです。SIMカードには端末利用に関する個人との紐付けを行うための固有の番号が振られており、携帯電話やスマートホンには必ず入っております。これを装着することにより端末の所有者を特定します。

で、貴金属スクラップ・リサイクルの観点から見ますと…もう見るからに金メッキ全開です。金メッキにも厚みの違いがあり、それにより1キロあたりの単価は大きく異なってくるのですが、電極の場合は正常な通電を確保するために基本金メッキが分厚くなっております。(ミクロレベルで在る金メッキ表面の凹凸をピッタリと圧着させるため)

 

で、SIMカード内部。表面のメッキを剥がしても再び金メッキ全開です。

 

SIMカードの中

ちなみに、外部の金メッキで電源供給・信号の入出力・信号の制御、などハードウェア的な役割を負い、内部半導体内のCPU・RAMなどソフトウェアを動かしているようです。

 

見た目からも分かるように貴金属の含有割合は実は抜群です。表も金、そして内部も金です。ここまで高品位ですと”燃やす”のではなく”浸けて”金を取りだすことになります。

 

一枚数グラムとリサイクル用途での売却を目的として集めるには絶望的な軽さですが数年ごとのお小遣いとして集められて見てはいかがでしょうか?ヒラノヤが高価買取しますYO☆

«
»