LINEで送る

業務用プリンターのスクラップを解体

2018/07/28 お知らせ

こんにちは、株式会社ヒラノヤ 中務です。

 

 

本日は少し涼しめ。幾許かは過ごし易かったような気もしますが、私はそんな最中で何とも言い難い無益な仕事をしておりました。

 

 

それは…業務用プリンターの解体!!!

 

 

業務用プリンター!解体します!!

 

 

 

昔からの友人の引越しに際しての引き上げ品です。雑品が×な状況において仕事上では全くもって欲しくないものですが、まあ友達ですし引き上げてやりました。

 

 

 

 

昨日午後2時頃より解体作業開始!!

 

 

プラが多い!というかプラばっかり!!

 

プラとビスがともかく多い!!電動ドライバーで取っても取っても隠れてる部分からさらに出てきます。

 

 

 

用紙トレイ

 

↑用紙トレイ。紙が入ってなくてよかった…!!

 

 

 

一時間後のコピー機の状況

 

1時間くらい経ってやっと↑この状態。ビスが多すぎて作業が全く進みません。

 

 

終業時の状態

 

↑終業時間に間に合いませんでした。まだまだ中には手を付けれていません。

 

 

哀愁のプリンタースクラップ

 

↑哀愁のプリンタースクラップ。一体いつ終わるのか…。

 

 

 

 

 

そして2日目。午前中には何とか終わらせたい!!!

 

 

 

スケルトンになったコピー機

 

↑お昼休み時点。やっとスケルトンになりました。
しかしこれはトナーはトナー、コンピューターはコンピューターといった風に大まかに分解しただけで、作業はまだまだ残っております。あかん、いつ終わるんや、これ…。

 

 

で午後3時、やっと終わりました。

 

 

戦利品の基板スクラップなど

 

↑戦利品の基板スクラップ・電線・ハードディスク。

 

 

まー基板スクラップの質は悪く無かったです。A基板B基板がメインでした。でその他家電線とハードディスク。もうあまりにムカついて(大幅に時間をオーバーしてしまったので)写真は撮りませんでしたが鉄はそこそこの量(100kgぐらい)取れました。

 

 

しかし丸一日頑張ってたったのこれだけ。

プラゴミは大量に出ましたし、もし仕事なら全く元が取れるはずもありません。大赤字確定です。

 

 

よって今後の人生においてもう二度とすることは無いと思われます。

 

 

 

以前雑品が動いているときはラジカセや電子レンジなど家電全般からほとんどプラでしか無いものまで、本当にに色々なものを放り込めました。コピー機も丸ごといけましたし。今になって「あの頃は良かったな~」と思います。

 

 

で、雑品が止まったこれからは一体どうなることやら。資金力のある大きな会社にとってはまさにビッグチャンスでしょうが、弊社のような小企業にとっては少し心配であります。

 

 

けどまー考えても無駄です。なるようになると思います。
毎日出来ることを精一張るのみです。

 

 

ヒラノヤ買取価格表

 

 

これからもよろしくお願い申し上げます☆

 

 

«
»